ヴィオテラスCセラム解約電話は繋がらない?シュシュルルお問い合わせフォームなら24時間受付

ヴィオテラスCセラム解約電話が繋がらない

ヴィオテラスCセラム解約で電話が繋がらないときには、【シュシュルルお問い合わせフォーム】からメールすればOKです。

ビオテラストライコースを解約するなら早く電話しないと、定期購入だからまた届いてお金がかかってしまうとあせってしまいますよね。

解約は以前は電話でしか受け付けていませんでしたが、平日昼間だけで通常問い合わせも同じ電話番号なのでなかなか電話が繋がらないことも多かったのでしょう。現在は解約もシュシュルルお問合せフォームからWEBで24時間受付してくれるようになりました。

ヴィオテラスCセラムは定期購入の停止も回数制限無しWEBからも解約できるなんて、商品の効果によっぽど自信があるからかも。スキンケア女子としては気軽にシーセラムをお試し気分で試せるのがうれしいですね^^

解約も自由なヴィオテラスCセラム公式サイト

 

電話がつながらないときには解約フォームから

ヴィオテラスCセラムを解約したくて電話が繋がりやすいと言われる時間帯にかけても、タイミングによっては「どうしても電話が繋がらない」ということがあるかもしれません。

そんなときにはシュシュルルの問い合わせフォームから「解約したけいけど何回掛けても電話がつながりません」とメッセージを送ってみましょう。

これまではシュシュルルでは解約は電話でしか受け付けていませんでしたが、コロナの影響もあってか問い合わせフォームからも解約を受け付けるようになりました。

ヴィオテラスCセラムの解約フォーム

シーセラム解約がWEBからできるように改善された

以前、当サイトにもこんな嘆きのメールが届いていました。

解約したいのですが何度も何度も電話しても繋がらず、「メールでは解約できません」と書いてましたが意思表示だけでもと思ったので、ここに書かせてもらいました。
電話が繋がらず日にちだけが過ぎてまた次が来て、支払いをしなければいけなくなるので、メールとかの解約もやはり必要と思います

もしかするとこんな苦情がけっこうあったのかもしれませんね。

こうしたクレームにも改善する対策を考えてくれることを考えると、シュシュルルの企業姿勢には好感が持てますね。

 

ヴィオテラスCセラム解約事項をまとめてみました

ヴィオテラスCセラムの定期購入トライコースを解約する場合の条件などについてまとめみました。

最低継続回数制限なし
解約受付方法電話 または お問い合わせフォーム から
電話番号0570-018-019
電話受付時間11:00~18:00(平日のみ)
解約フォーム受付時間24時間365日
解約受付期限次回お届け予定日の14日前まで
解約受付会社 健康美人研究所株式会社(シュシュルル)

なお、解約に係る違約金や手数料は必要ないようです。

 

ヴィオテラスシーセラムは回数制限なくいつでも解約できる

ヴィオテラスCセラム 解約方法

ヴィオテラスCセラムの解約方法を知る前に、まず最初にお伝えしておきたいのが、シーセラム定期購入「トライコース」には、何回以上継続して商品を受け取らないと解約できないという回数の縛りはありません。

もちろん商品が気に入った場合は、自動的に届く定期購入は「うっかり買い忘れてしまった」といったこともないのでとても便利です。安くなるという価格的なことに合わせて、購入しやすさのメリットも大きいトライコースはうれしい購入方法と思います。

一度ヴィオテラスCセラムを使用してみて、もしもお肌に合わないなと感じたときや自分にとってはあまり効果が感じられないといった場合、いつでも解約できるというのはいいですね。

トライコースを解約する時の注意事項

解約をする場合に注意していただきたいポイントがいくつかあるので知っておきましょう。

ビオテラス解約の注意点

解約は電話だけでなくWEBメール受付もはじまった

以前は解約の受付は電話のみで、メールやFAXでは受け付けていませんでしたが、webメール(問い合わせフォーム)での解約受付も始まりました

でも時間がない方にはメールが便利なのですが、電話で直接言わないと心配という方もいるでしょうね。

解約をしたいときには、電話で対応してくれるオペレーターに解約をしたいという旨をしっかりと伝えましょう。

解約は電話とお問い合わせフォームから申し込みできます

解約電話がつながらない時間帯は外す

なお、電話は平日のみの受け付けです。(午前10時から午後5時まで)

でも昼間に電話すると混み合う可能性があるので、なるべく午前中や夕方に電話することをオススメします。

また曜日でいうと、休み明けの月曜日は混み合う傾向にあります。

こうした繋がりにくい曜日や時間帯を外して連絡することで、解約にしろ問い合わせにしろ、つながりやすくなりますので覚えておいてください。

解約に関わらずヴィオテラスに電話するならば、繋がりやすい月曜日以外の夕方がおすすめです

解約は発送14日前までに電話

解約する方法はとても簡単で、次回配送の14日前までに電話で連絡すれば大丈夫です。

もし14日前までに連絡をしないと、次回配送の準備が始まり、解約は次回以降になります。

なぜ14日前かというと、トライコースはしっかりと商品をお届けしたいので、毎月同じ周期で配送作業を行っているからなんですね。

お届けの14日前に解約の電話が間に合わないと、もう一度配送されてしまうので電話はお早めに

なお次回のお届け予定日がわからないときには、シュシュルルのマイページから確認できます。

 

シュシュルルシーセラム定期購入の停止は難しくない

シュシュルルCセラム定期購入の解約方法について解説してみましたが、いかがでしたか。

最後に定期購入の停止についてもう一度まとめてみるとこんな感じです。

  • トライコースは最低継続回数なし(解約縛りなし)
  • 解約申し込みは電話か問い合わせフォームから受付(電話は0570-018-019 平日11:00~18:00)
  • 電話は月曜日やお昼休み時間を避けたほうが繋がりやすい
  • 解約電話は次回お届け予定日の14日前までに
  • どうしても電話がつながらないときには問い合わせフォームを活用してみる

こうしたポイントを押さえることで、もし自分の肌に合わないとか経済的に継続が難しくなったなんてときにでも、ヴィオテラスCセラムの定期購入を停止することで慌てることもないでしょう。

 

トライコースで定期購入すれば初回2,980円という最安値になるので、この定期コースでヴィオテラスCセラムを試してみたいという方も多いでしょうね。

「もしかすると解約方法が難しいかも」とか「最低4回継続してくださいと言われたらどうしよう」とか、購入を迷っている方のために解約についてまとめてみました。

ヴィオテラスCセラムは定期コースでも回数縛りなくいつでも解約可能です!安心して6割引でビオテラスを試してみましょう▼

→ いつでも解約自由なヴィオテラスCセラムを注文ヴィオテラスCセラムの公式サイトへ

 

ヴィオテラスCセラム体験レビュー公開中

ヴィオテラスCセラム 風呂上がりに使ってみましたヴィオテラスCセラムの使い心地やテクスチャー、
感じた効果など私が実際に試してみた感想をレビューしました。
>ヴィオテラスCセラム体験談はこちら<

タイトルとURLをコピーしました